12月自然ガイドウォーク 「生きものの冬越し」12/21

2019年12月28日

12月ガイドウォークでは、生きものの冬越しでは、この時期にしか飛ばない 蛾フユシャクとオオムラサキの幼虫の幼虫探しをしました。雌はは飛ばずフェロモンを出し雄を誘う生き方をするのですが、これが回廊の手すりでいくつも見つかりました。またオオムラサキの幼虫は意外とたくさん見つかりました。またこの公園では成虫を見たことのなかった「ゴマダラチョウ」の幼虫が発見されたのは発見でした。

12月は ミニ門松づくり 

2019年12月08日

12/8 こどもの森クラブこの時期恒例となった ミニ門松づくり 前日までの天気はどこへ 初冬太陽は暖かい 完成した後は 焚火に当たりながら焼き芋

 

生き物調査隊の活動は楽し

2019年11月27日

生き物探検隊 11月例会は11/23の雨天延期で11/24実施 今回は 地方によっては絶滅危惧種「ホトケドジョウ」その研究第一人者 住倉さん(クラブ正会員 自然PJメンバー)による座学の後 採取 調査 こどもの森には、守っていかなければならない貴重な動植物であふれています。

クラブ会報14号は、ホトケドジョウ特集 こどもの森公園窓口に置いてあります。無料で配布しています。在庫僅か

 

夏のキャンプ写真展 8/18~8/18 IN 鳶尾ギャラリー

2019年08月15日
あつぎこどもの森クラブ 夏のキャンプ写真展 8/18~8/18
(8/15休み) IN 鳶尾ギャラリー 鳶尾郵便局目の前
楽しかった夏のキャンプ、1500枚の写真の中から厳選した思い出の一コマ、一コマを紹介する写真展を開催しました。お気に入りの写真を申し込めば無料で焼き増してくれます。なお自分で選んだ写真をフォトブックにまとめるサービスも実施中(ただしこちらは有料)。キャンプの全体の流れを映したDVDとA4判の全員写真をお土産にお持ち帰りいただきました。
写真展は引き続きTobioギャラリーで18日(日)迄午前10時から16時まで展示しています。(15日(木)のみ閉店です)
画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 由花里さんを含む、、スマイル、靴、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:室内