こどもの森公園の藍染め

2019年07月31日

「今日から夏宣言」のような7月24日。天候もラッキー!今年の藍のできたてほやほやの生葉をたくさんの子供たち、保護者の皆さんと染めました。キッズはTシャツ。大人は絹ストールとTシャツ。
手作りチーム古和楽と公園クラブスタッフの手際良いサポートがあって、子供たちママ、パパ全員参加の素晴らしいワークショップでした。
日照不足で畑の藍の育ちが不安でしたが、飛び上がるひど美しい色がでました。
藍の葉の緑が青に変化していく瞬間の驚きと感動体験、自然の力の不思議に出会うと、子供も大人も心を丸洗いしたような素敵な表情になりますね!染色日和の1日でした。太陽に感謝、森に感謝、藍に感謝、人間に乾杯!

7/27.28一泊キャンプ本番に向け 本格的に始動

2019年07月15日

7/27 28 一泊キャンプ

事前説明会 無事終了

スタッフ一同 本番に向け 本格的に始動

小学生20名 (未就学児含む)付き添う大人9名

嬉しいのは若いお父さん方の作業協力申し出あり

こどもの森のとんぼ

2019年07月01日
こどもの森公園管理棟に クラブ会員が採取したトンボの標本がある。こんなにたくさんいるのかと驚かされます。
公園内には、沢山のトンボが飛び交ってます。
一見の価値あり

ホトケドジョウの紹介記事

2019年06月07日

自然の宝庫 あつぎこどもの森が紹介されています。

タウンニュース 6/7 玉手箱(あつぎこどもの森)を開いたら 絶滅が心配されていた「ホトケドジョウガ」が、自然が残されている指標にもなっているとか こどもの森公園管理棟には常時展示して 皆様をお待ちしています。

講演会の方ご案内 「野生動物との付き合い」

2019年05月15日

こどもの森クラブ総会 記念講演会へのご案内 「野生動物との付き合い方」
会員外の方にも聞いていただきたく ご案内いたします。
場所 あつぎこどもの森公園 会議室
日時 5月19日   14:45~16:00
総会後の開催ですので 総会の進行状況により多少お待ち願うことがあるかもしれません。普段なかなか聞けないこと質問してみましょう。

記念講演 「野生動物との付き合い方」14:45~16:00

講師:羽澄俊裕(はずみとしひろ)氏
【講師プロフィール】
環境省登録 鳥獣保護管理プランナー。1955年愛知県生まれ。東京農工大学農学部環境保護学科卒業、博士(人間科学、早稲田大学)。 環境省の各種検討会委員 神奈川県、福島県、東京都、栃木県、群馬県等各自治体の鳥獣保護管理に関する検討委員、及び各種研修会講師、シンポジウムパネリストとして活動する。