こどもの森公園、6月の植物モニタリングをしてきました。

2017年06月06日
18838970_443493369359477_3876539696694712070_n

18766093_443493419359472_7710028680847422581_n 18767684_443493596026121_1419502087224772126_n 18767845_443493532692794_3302450366820039029_n 18814328_443493392692808_6178538192853597791_n 18881967_443493396026141_23545766219600049_n先月に続いての夏日。
ハルジオンがヒメジオンに移り変わっていました。
私は、今日まで同じ花が通年咲いているのかと思っていましたが、咲く季節もバトンを渡すようにズレていて、よく見ると葉の形が違います!
ハルジオンは茎を包むように生え茎を折ると中は空洞。
ヒメジオンはそのままくっつくように生えていて茎の中はつまっているんだそうです😳

今回目についたのは虫と実。
ジャコウアゲハ他いろいろな蝶やトンボ、バッタや天道虫、梅雨入りを感じさせる蛙やカタツムリなど沢山の虫や生き物に出会えました♫
ますます草木の勢いも増し、
さくらんぼやクワの実、草イチゴなどの夏のみのりがとても美味しそう😋
他先月にあった花々が実に着々と変身しています。
中には実とわからないような細か〜いものや、葉っぱのようなもの、実だと思ったら虫こぶだったり😅だまし、だまされが楽しめます♫
継続して見ていると、当たり前のことですが、花が咲くと必ず実が生るのだと。
華やかな花とは全く別の形の実が生っていたり、花は地味なのにみなりは立派であったり、凄く面白かったです菅ゆうこさんのFBをシェアしました。